ネズコ VS カズオ VS マサカウマザンマイ

坂東牧場レースのこと

4月10日(土)中山3レース。

なんだかすごい対決が見られそうです!

なんという対決

すごい対決。

すごい名前の馬の、対決(^O^)/

ネズコ VS カズオ VS マサカウマザンマイ!

…いったい何が起こるのか、という感じ。

自分でピックアップしておきながら、「なんだこれは!」と岡本太郎画伯の口調で言いたくなります。

ネズコ、カズオ、マサカウマザンマイ――。

いずれの馬も、勝ち負けがありそうな雰囲気です。

以下、1頭ずつ解説を…。

ネズコ

言わずと知れたネズコ

口に竹筒をくわえた…じゃなくて、ハミをくわえた3歳牝馬です。

馬名意味は、鬼〇の刃より…じゃなくて、「人名より」となっています。

父エスケンデレヤ、母グラニースミスという血統。

タンジロー(大井所属)は、残念ながら兄ではありません(´ー`)

そんなネズコは戸田厩舎

戸田先生といえば、管理馬を愛情込めた呼び方でかわいがる方です。

「ネズコちゃ~ん」

と善逸のように呼んでいる…かもしれない。

前走の新馬戦は、東京芝1800メートルを先行するも、失速して8着でした。

今回は条件が一変!

中山ダート1200メートルです。

かわいいネズコが鬼の形相でブッとんでくるかも。ムー。

カズオ

カズオ

馬名意味は、ネズコと同じく「人名より」です。

父ロージズインメイ、母ファミリズムという血統。

カズオには兄がいますが、兄たちもなかなかのお名前をお持ちです。

ニッポンダンジ兄さんは、未勝利。

ノリオサン兄さんも、未勝利。

キョシンタンカイ兄さんは、ダート1200メートルで1つ勝ちました。

キョシンタンカイ兄さんと同じ条件で、弟カズオ君もすぐに勝てそう。

同条件(中山ダート1200メートル)だった前走は2着。

横山カズオ君と一緒に勝利を目指せ!(^^)!

マサカウマザンマイ

マサカウマザンマイ。

馬名意味は、まさか「人名より」…ではない。

「まさかの勝利+冠名(馬三昧)」とのこと。

父キンシャサノキセキ、母イタリアンオリーブという血統。

冠名が、馬三昧。

すごい冠名です!

きっと馬主さんは、三度の飯より馬が好きなのでしょう。

マサカウマザンマイ、新馬戦はホロ苦い着順(ビリ)。

しかし使うにつれ内容は良くなり、前走は中京ダート1400メートルを先行して6着と粘る。

「まさかの勝利」どころか、「堂々たる勝利」も充分ありえます(^O^)/

どの馬の単勝を買おうかナ

ネズコ、カズオ、そしてマサカウマザンマイ。

どの馬もチャンスがありそうです!

鬼のように走るネズコか。

カズオ君の乗るカズオか。

まさかのマサカウマザンマイか。

「クワガタ」が馬名意味のグランディスもいるし、ホント注目のレースです。

 ※↑関連記事:【馬名について】グランディス

発走は11時10分。

がんばれ、ネズコ & カズオ & マサカウマザンマイ & グランディス(^O^)/

コメント