サンカルパ、デビュー!新馬はドゥラメンテ祭りか?

シルクシルクの馬のこと
スポンサーリンク

シルクの新馬、サンカルパがデビューします!

サンカルパ、デビュー!

サンカルパのデビュー戦は、7月17日(土)。

福島芝1800メートル、牝馬限定戦です。

出走メンバーを見てびっくり。

全13頭中、じつに4頭がドゥラメンテ産駒!

馬名  父  騎手 調教師
サンカルパドゥラメンテ 三浦 皇成 田中 博康 
セプテンベルドゥラメンテ☆菅原 明良 武井 亮
ホノノディーヴァ ドゥラメンテ内田 博幸林 徹
ポルテーニャドゥラメンテ石橋 脩西村 真幸
※枠番決定前につき、アイウエオ順です。

偉大な父 ドゥラメンテ

ドゥラメンテ

本日(7/15)現在 2歳リーディング17位

獲得賞金は1500万円です。

16位マジェスティックウォリアーは、獲得賞金1527万円

15位イスラボニータは、獲得賞金1577万円

なので。

新馬を1つポーンと勝てば、マジェスティックもイスラも抜くことができる!

というか、もしサンカルパ含め “ドゥラメンテ娘たち“ が新馬戦で1~4着を独占したら…。

新馬戦本賞金
1着 700万円 
2着280万円
3着180万円
4着110万円
5着70万円
※参考:新馬戦の本賞金。

700万円 + 280万円 + 180万円 + 110万円 = 1270万円!

現在の獲得賞金1500万円を足すと…2770万円!!

現在2歳リーディング5位のエピファネイア(2738万円)を抜くことができます(^^)

4頭のドゥラ娘

実際、4頭のドゥラ娘たちはいずれもシルシを集めそう。

①サンカルパ

管理する田中博康調教師が「とにかく心肺機能が高い!」と褒めてくれています。

操縦性はまだ粗削りな面もあるそうですが、期待は大きい。

②セプテンベル

父ドゥラメンテ・母父ディープインパクトという、いかにもキレのありそうな血統。

半兄キャノンバローズは3勝しています。

③ホノノディーヴァ

全姉ヘッズオアテールズは現在4戦1勝で、同日(7/17)小倉8レースに川田騎手で出走。

姉は2勝目も間近です。

④ポルテーニャ

関西から、福島芝1800を狙っての東上です。

これは人気になりそう。

――というわけで。

“ドゥラメンテ祭り” となりそうな、福島の新馬戦。

ても。

祭りの主役は、やっぱりサンカルパであってほしい。

なぜって…出資馬だから(^O^)/

がんばれサンカルパ

あらためてサンカルパの動画を見たところ。

坂路を駆け上がる姿はダイナミック。

滞空時間が長い印象です!

まだハミの取り方などに難しいところは残っているそうですが、まだ2歳の乙女だもの。

伸びシロがあるってことで(‘◇’)ゞ

サンカルパを管理する田中博康厩舎は、5月あたりから調子を上げ始めました。

5月は6勝の固め打ち。

6月は2着3着が多かったけれど。

7月に入り、3勝と好調です!

サンカルパに騎乗する三浦皇成騎手は、7/17はいっぱい勝てそうな布陣。

とくに3レースのグランディスは、もう勝利目前。

  (※関連記事:【馬名について】グランディス

また9レースのレベンディスは、休み明けながら好仕上がりらしいので上位争いも。

馬・調教師・騎手。

三位一体になってがんばれ!

サンカルパ(^O^)/

※関連記事:【馬名について】シルク2歳馬。サンカルパ

コメント