スタニングローズ、秋華賞V! 薔薇一族、アロマデローサも頑張れ(^O^)

ダービー門レースのこと
スポンサーリンク

スタニングローズが秋華賞を勝ちました(^O^)/

薔薇一族 スタニングローズ

スタニングローズは好位でレースを進めると、直線で後続を突き放す強い競馬。

人気のナミュールスターズオンアースを抑え、見事にG1馬となりました(^-^)

激闘を終え、スタンドへ向かって戻ってくるスタニングローズ。

それを見て、テレビ解説者は

「薔薇一族の馬が久々に勝って、オールドファンも喜んでいるでしょう」

といった事を口にしていました。

薔薇一族。

スタニングローズの母系をさかのぼると…

ローザブランカローズバドロゼカラーローザネイ

かぐわしい名前がズラリ(^^♪

また。

近親には、ローズキングダムローゼンクロイツといった重賞ウィナーの名前もあります。

ローズキングダムがジャパンカップを勝ったのは、2010年。

ローゼンクロイツが中京記念と金鯱賞を連勝したのは、2007年。

もう、10年以上前のことになります。

たしかに最近は薔薇一族の馬がG1を勝つことはなかったから、「オールドファンも喜ぶ」というセリフも納得(*´з`)

薔薇

薔薇一族 アロマデローサ

薔薇一族に久々のタイトルをもたらした、スタニングローズ。

この勝利を追い風に、今後の活躍が期待される若駒がおります。

その名は…。

アロマデローサ!

シルクの2歳牝馬、アロマデローサ。

母系をさかのぼると…

ローズウィスパーローザミスティカロゼカラーローザネイ

こちらも、薔薇の香りただよう名前がズラリ!

言うまでもなく、スタニングローズの近親であります(^-^)

薔薇

がんばれアロマデローサ

そんなアロマデローサは、2戦2勝。

新馬戦を勝ち、ききょうSもレコード勝ち。

次走は11月のファンタジーSを予定しています。

現時点では、ファンタジーSにどんな馬が出走するかわかりませんが。

おそらく、アロマデローサが1番人気になるのでは?

ファンタジーSは1番人気の馬がよく馬券に絡むので、複勝圏内はまずカタいはず。

もちろん、勝って3戦3勝という成績でジュベナイルフィリーズへ!…というのが本音。

スタニングローズの勝利をキッカケに、薔薇一族が大爆発してくれたらいいナ(*´з`)

※関連記事:アロマデローサ、ききょうS優勝!福永騎手も絶賛の完成度(^-^)

コメント