今年のベストレースに? 天皇賞(秋)は、ダノンベルーガを買いたい(^-^)

天皇賞レースのこと
スポンサーリンク

明日はいよいよ、天皇賞(秋)です(^O^)/

豪華メンバー集結!天皇賞(秋)

豪華メンバーが集結し、この秋のベストレースになりそうな予感。

…いや!今年一番のレースになるかもしれません。

わくわくするポイントとしては…

 先行馬が多い

 ◆初対戦の馬が多い

 ◆フレッシュな3歳馬が多い

といった点が挙げられるでしょうか。

先行馬が多い、ということは…。

速いペースの中、瞬発力だけではない底力が問われるレースになるわけで、楽しみ(^-^)

初対戦の馬が多い、ということは…。

「どっちが強いか、ここで白黒つける!」という意味合いがあり、実に楽しみ(^-^)

フレッシュな3歳馬が多い、ということは…。

一線級の古馬とのガチンコ勝負を見ることができるので、とても楽しみ(^O^)/

狙うはダノンベルーガ

今年の天皇賞(秋)に出走する、精鋭15頭。

私の本命は…。

ダノンベルーガ!

共同通信杯を勝ち、ダービーでは1番人気。

これは、昨年の天皇賞(秋)を勝ったエフフォーリアとの共通点です。

ダノンベルーガは共同通信杯で、後の皐月賞馬ジオグリフに完勝。

東京2000mなら、優れたパフォーマンスを発揮してくれそう。

本馬を管理するのは、堀調教師。

夏場はあまり勝ち星が伸びなかったけれど、秋になってエンジンがかかってきました。

毎日王冠をサリオスで制し、翌日の南部杯をカフェファラオが優勝。

堀厩舎のモーリスが天皇賞(秋)を勝ったのは2016年ですが、それ以来の戴冠を狙います(^^)v

モーリス
天皇賞(秋)を制したモーリス。

相手はディープ産駒

――そのモーリスですが。

今年の天皇賞(秋)に、産駒が2頭もエントリー。

ジャックドールと、ノースブリッジ。

いずれも買い目に加えたい実力馬です。

――でも。

それ以外に、もっと買いたい馬が。

それは…。

シャフリヤールとポタジェ!

天皇賞(秋)の2着馬に注目すると。

過去4年連続、ディープインパクト産駒が来ています。

  1着馬  2着馬 (2着馬の父)
2018年レイデオロサングレーザーディープインパクト
2019年アーモンドアイダノンプレミアムディープインパクト
2020年アーモンドアイフィエールマンディープインパクト
2021年エフフォーリアコントレイルディープインパクト
ディープインパクト
ディープインパクト。

というわけで。

私の買い目はコチラ ↓

馬単 ⑤ダノンベルーガ → ⑧シャフリヤール・④ポタジェ

…出資したくてもできなかったイクイノックスが勝ったら。

潔く、「オメデトウ」と言いたい(*’▽’)

コメント