バンベルク、園田で2勝! 祝・中央復帰(^O^)/

キャロット2021キャロットの馬のこと
スポンサーリンク

バンベルクが園田で2勝目を挙げました!

園田へ…バンベルク

バンベルク。

キャロットの3歳馬です。

彼は2021年10月に中央でデビューすると、新馬戦で2着。

次走の未勝利戦でも2着。

「サクッと勝って、はやく特別戦に出てくれないかな!」

とか思っていましたが。

その後も2着とか3着とかで、なかなか勝ち切ることができない…。

8月の未勝利戦、「もはや負けたら後がない!」というレースでは、1番人気に推されました。

そして!

結果は3着(;´д`)

引退も覚悟していましたが。

ここまでの安定感ある成績が考慮されて、ファンド継続のまま園田へ移籍することになりました。

園田の、バンベルク

園田での初レースは…。

早めに先頭に立って、そのまま押し切り1着。

待望の初勝利を挙げました!

でも。

圧勝してもいいくらいの手応えだったのに、最後は2着馬にクビ差まで詰め寄られました。

あらためて、気性が課題であることが浮き彫りに。。。

園田2戦目は、メイショウシマトにちぎられて2着。

中央では4戦して掲示板に載ったことのない馬に、バンベルクは完敗してしまった。

「もし次も負けたら、こりゃ引退かも…」

そんな感じのレースでした。

園田で!バンベルク

そして訪れた、バンベルクの園田3戦目。

出走するのは12レースです。

バンベルクに騎乗する吉村騎手は、この日は2着が多かった。

11レース「南あわじ市ゆめるん特別」でも2着。

なんか不安になる。ゆめるーん( ゚Д゚)

いよいよ12レースです。

1枠1番からスタートしたバンベルク。

インで脚をためて進みます。

良い手応えで直線に向くと、あとは前をかわすだけ!

勝った!

…と思ったけど。

軽くかわせると思ったスマイルヴィヴァンが意外としぶとい。

びっしり馬体を併せてのゴールとなりました。

写真判定の結果…。

ハナ差、バンベルクが前に出ていました!(^O^)/

園田で2勝を挙げたバンベルク。

これで、中央に復帰する為の条件を満たしました。

いやー、(内容はどうあれ)勝ててよかった!

キャロットのコメントを読むと、2着馬が踏ん張ったのもありますが、バンベルク自身が止まっていたようです。

やっぱり、気性が課題か…。

中央時代も、パドックからひどくイレ込むことがあったし。

中央再転入にあたって、去勢は避けられない…かな(-_-;)

文字通り(?)、“新生バンベルク“ に会える日を楽しみにしています(^-^;

コメント