キャロット2021募集馬、人気を予想! 当然、ジュモーが上位ランクイン。

キャロット2021キャロットクラブ

キャロット2021募集馬の “人気予想“ をしてみたいと思います(^O^)/

票読み作戦

まだ中間発表前だし、「馬を見る目」よりも「票を読む力」が試される。

「馬を見る目」もそりゃ大事だけど、出資にこぎつけるには「票を読む力」がないとダメ。

…とは言いつつも。

今回は上位人気馬を予想するわけです。

つまり、“最優先” を使わないと取れない馬たち。

“一般” ではムリな馬たち。

…羨望の眼差しで予想したいと思います( ;∀;)

――ちなみに、中間発表は、下記の2回だそうです。

 ・9/3(金) 18:00頃

 ・9/6(月) 18:00頃

人気予想 第10位~第7位

今年の募集馬 全91頭の中から、人気になりそうな10頭をピックアップ。

カウントダウン方式で予想してみます!

※あくまで中間発表前のド素人の予想なので、ご了承ください_(._.)_

【人気予想 第10位】

募集番号52番 エールデュレーヴの20

エールデュレーヴ
エピファネイア 
性別 
厩舎友道康夫厩舎
総額5000万円

血統は、新世代のトレンドとも言える エピファネイア × ディープインパクト

厩舎は、ダービー2勝の友道先生。

黒光りする馬体は迫力満点です!

【人気予想 第9位】

募集番号24番 ロスヴァイセの20

ロスヴァイセ
キタサンブラック 
性別 
厩舎木村哲也厩舎
総額3400万円

父キタサンブラックは、先週イクイノックスという大物を出しました。

あの圧勝劇で、キタサンの評価が一気に高まった気がします。

本馬もしなやかさと頑健さが同居した、素晴らしい馬体。

昨年11月に左飛節OCD除去手術を受けていますが、このデキならば得票数にはあまり影響なさそう。

【人気予想 第8位】

募集番号46番 フロアクラフトの20

フロアクラフト
ロードカナロア 
性別 メス
厩舎中内田充正厩舎
総額4400万円

中内田厩舎に入厩予定。

もうそれだけで、一般じゃ絶対ムリ。

本馬が人気になるのは、当然それだけが理由じゃありません。

父カナロア譲りのアスリート体型。

歩様はキレがあり、やわらかみも充分です。

【人気予想 第7位】

募集番号10番 プルメリアスターの20

プルメリアスター
エピファネイア 
性別 メス
厩舎木村哲也厩舎
総額3600万円

立ち姿といい、ウォーキング動画といい、素晴らしい馬です!

顔立ちも品があって、じつに賢そう。

母プルメリアスターは、リスグラシューの半妹…血統も文句なしですね。

母馬優先を持っている方も、迷いなく最優先を使ってくることでしょう。

人気予想 第6位~第4位

【人気予想 第6位】

募集番号86番 シンハリーズの20

シンハリーズ
リアルインパクト 
性別 メス
厩舎斉藤崇史厩舎
総額3200万円

母シンハリーズは2002年生まれながら、良駒を送り出してくれます。

半姉スリーパーダが、今度の日曜日に行われる小倉2歳Sを勝った場合は…。

本馬の人気はドカンと爆発。

上位人気トップスリーに食い込むかもしれません。

【人気予想 第5位】

募集番号4番 シーザリオの20

シーザリオ
ロードカナロア 
性別 メス
厩舎国枝栄厩舎
総額7000万円

名牝シーザリオのラストクロップ。

兄たち、エピファネイア・リオンディーズ・サートゥルナーリアは募集時から立派な馬格を誇っていましたが、本馬は牝馬らしいシルエット。

動画でもキレのあるところを披露しています。

募集総額7000万円というお値段ながら、かなりの人気を誇りそう。

【人気予想 第4位】

募集番号40番 スーブレットの20

スーブレット
マジェスティックウォリアー 
性別 
厩舎萩原清厩舎
総額2400万円

近年、ますます需要が高まっているダート馬も上位にランクインするはず。

なので。

マジェスティックウォリアー × ゴールドアリュール の本馬も、かなり票を集めると予想しました。

ムキムキの馬体に、大容量のトモ…1歳馬とは思えません。

価格はとってもリーズナブル、2400万円。

母スーブレットはシルク所属でしたが、もし子供もシルクで募集されていたら…。

実績ウン百万の大人気になっていたことでしょう。

人気予想 第3位~第1位

さぁ、いよいよ人気予想トップスリーの発表です!

【人気予想 第3位】

募集番号78番 ピンクアリエスの20

ピンクアリエス
シルバーステート 
性別 
厩舎松永幹夫厩舎
総額3600万円

シルクの募集でも人気を集めた、シルバーステート産駒。

キャロットでも当然注目の的になるものと思われます。

母ピンクアリエスは堅実な繁殖で、勝ち上がった兄姉も多数。

丈夫そうな好馬体でこの価格…超絶人気でしょう(^-^)

【人気予想 第2位】

募集番号72番 フォルテピアノの20

フォルテピアノ
キンシャサノキセキ 
性別 
厩舎音無秀孝厩舎
総額2200万円

何の偶然か…シルクの募集番号72番も、音無厩舎でした(当然、大人気)。

キャロットの募集番号72番、フォルテピアノの20も、まぁすごい人気でしょうね。

まるまるとした健康体に、意志の強そうな顔立ち。

そして、なにより価格がリーズナブル!

母馬優先を持っている方がうらやましい(^O^)/

【人気予想 第1位】

募集番号71番 ジュモーの20

ジュモー
ルーラーシップ
性別
厩舎池江泰寿厩舎
総額4000万円

キャロット2021募集馬の中で、最も人気になると予想したのがこちら。

ジュモーの20です!

母ジュモーは、“堅実” を通り越して “名牝” になりつつある繁殖牝馬。

半兄のプロフェット・クラージュゲリエは、重賞を勝ってクラシックに出走しました。

カタログにもある通り、

「さすがジュモーの子」

という感じです。

血統・馬体・厩舎・お値段…総合的に見て、この馬がナンバーワン(の人気)になるのではないでしょうか。

まとめ

以上、中間発表前のド素人の人気予想でした。

10頭ピックアップして、そのうち何頭が実際に上位ランクインするか…。

まずは、中間発表の一日目(9/3)を待ちたいと思います(^O^)/

コメント