がんばれ、崖っぷち3歳未勝利馬。ピアチェーレ & オクタヴィアン

レースレースのこと

この時期の3歳未勝利馬は、崖っぷち。

もはや、掲示板を外してしまうと後がない状態です( ゚Д゚)

5着と6着の崖

8/21(土)は、そんな崖っぷちの愛馬が2頭出走。

2頭とも、レースを見るのが楽しみ!

…と言えるような成績ではないけれど、デビューの頃よりはしっかりしてきた印象。

そりゃ勝つのが一番ですが、最低でも5着までに入ってくれれば “続き” が見られる。

5着までに入ればセーフ。

6着以下は…アウト。

「途中からザーザー降りになったので、ノーゲーム!」というわけにはいきません。

出資とかしておらず、馬券を買うだけの人は、3着と4着が運命の分かれ道ですが。

出資馬のレースにおいては、5着と6着は雲泥の差。

なんとか、なぁ—んとか、5着までには入ってネ…と願いながら、レースを見ることになりそうです。

勝ってくれ!と言うにはちょっとアレかな…という愛馬たちの詳細は、下記にて(^-^;

崖っぷち、その① ピアチェーレ

まず1頭目は、ピアチェーレ

父ルーラーシップ、母ヴィータアレグリア。

キャロットの馬です。

出走レースは、札幌7レース。芝2000m。

ここまで4戦して、最高着順は5着。

勝ち負けにからむようなレースは、したことがありません。

前走は、函館芝1800mで7着。

着順こそビミョーですが、直線での伸び脚はなかなかのもの。

初めて「オッ!」と思わせてくれました。

今回もあんな感じのレースができれば5着はありそう…って、勝つのが一番ですけどネ(^-^;

崖っぷち、その② オクタヴィアン

2頭目は、オクタヴィアン

父エピファネイア、母ローザロバータ。

シルクの馬です。

出走レースは、小倉7レース。芝1200m。

ここまで5戦して、最高着順は5着。

デビューから 5着 → 11着 → 15着 → 7着 → 13着 って、あらためて書くと、うわあ。

こんな着順だったのかよ…と思ってしまう。けど。

前走は、小倉芝1200mで13着。

着順こそ2ケタですが、スタートは抜群に良かったし、ハイペースを前で粘っての0.6秒差。

この時は大外18番枠からの出走でしたが、明日は内目の3番枠。

コーナーで外に張ることがあるだけに、外側に馬を置いて走ることで、そのクセを封じて駆け抜けてほしいな…と祈ります。

そんな感じのレースができれば5着はありそう…って、勝つのが一番ですけどネ(^-^;

アルジェントステラに続け

運命の崖っぷち3歳未勝利戦は、2レースとも13時過ぎ。

札幌 → 小倉と、立て続けに行われます。

先週はアルジェントステラが見事に勝ち上がってくれましたが、さて今週はどうなるか…。

何度も書いて恐縮ですが、ピアチェーレもオクタヴィアンも、せめて5着までに入ってほしいものです

…日曜日には、ヒーズオールザットという3歳未勝利馬も出走するんですが、まずは土曜日の結果を見てから(‘◇’)ゞ

コメント