フェニックス賞。初出走馬ワンツースリーなるか???

レースレースのこと

8/14(土)小倉9レースは、フェニックス賞

2歳のオープン競走です。

間違いなく、オープン競走…です(”_”)

2歳オープン、フェニックス賞

オープン競走。

皆さんは、どんなイメージがあるでしょうか?

私にとっては。

古馬のオープン競走は、「勝利を積み重ねてたどりつくレース」みたいな印象です。

一方。

2歳馬のオープン競走は、「新馬や未勝利を勝って臨むレース」という感じ。

まだ底を見せていない、前走 新馬戦の馬が人気になるイメージです。

さて。

2歳のオープン競走である、フェニックス賞。

今年の登録馬は、ある意味すごい(@_@)

登録馬12頭中、JRA所属が8頭。佐賀所属が4頭

佐賀勢は、みんな勝ち星を挙げているので良いとして。

問題(?)は、JRA勢です。

森厩舎の精鋭たち

なんと。

登録馬8頭のうち、勝利を挙げたことのある馬は、たったの2頭!

 ・テイエムスパーダ (新馬V)

 ・トーホウラビアン (未勝利V)

その他6頭のJRA勢は、未勝利…。

それどころか!

初出走の馬が3頭もいます!

 

・ジャスパークローネ

・デュガ

・ピースファイン

上記3頭は、みんな森厩舎の馬。

そして。

みんなマル外です。

ジャスパークローネは、Frosted産駒。

デュガは、Practical Joke産駒。

ピースファインは、Gun Runner産駒。

FrostedやらPractical Jokeやら…初耳です(‘◇’)ゞ

オープン競走に初出走馬が3頭…。

そんな事態も初耳。

実現したら、おそらく前代未聞なのでは?

あくまで登録だけで、実際には出走しない…という事もあり得ますが。

3頭中、1頭くらいは出そうな気も。

いや!

登録したからには、3頭出るのでしょうか。

もし3頭みんな出走したら、1頭くらいは馬券にからみそうな気も。

いや!

既走馬相手に出走するからには、自信があるはず。

それこそ前代未聞の、初出走馬ワンツースリーを狙っている…かも。

ほんとに出るのか?

出るとしたら、何頭出るのか?

出走馬が決まるのは、木曜日の夕方。

今から楽しみです(^O^)/

※結果的に、初出走馬はデュガ1頭のみ出走となりました。

話題の藤田晋氏の所有馬、鞍上は武豊騎手。

コメント