【馬名について】 リオンキング

馬名についてその他の馬名

今週ピックアップする新馬はこちら!

2020 11/8(日) 阪神6レース

リオンキング

父:リオンディーズ  母:サクラジュノー

性別:牡

馬主:中野和子氏

聞いただけで「ああ、リオンディーズの子だ」とすぐわかります。

父名+王」というド直球なネーミングだな。

と思いきや、実は…

◆馬名意味: ライオン(仏)+王

      (JRA競走馬情報より)

「父名+王」じゃなかった(+_+)

ライオンの王でした。

なるほど英語表記は “Lion King” とあります。

   ※ちなみにリオンディーズの英語表記は “Leontes

フランス語でライオンは「リオン」と読むんですね。

リオンキング――これって、ライオンキングじゃん。

「ところで、今まで【ライオンキング】という名前の馬はいたのかな?」

当然、何頭もいたのだろうと思いつつも調べてみました。

そしたら…

一頭もいませんでした!

「ライオンキング」という馬名。誰も申請したことがないのかな。

たとえ申請しても、〇ィズニーへの配慮かなにかで却下されてしまうんでしょうか。

…いやいや、そんなはずはありません。

だって、「ディズニー映画」馬名、いるもの。

◆シラユキヒメ

白雪姫。

ディズニーの長編映画第1作目にして、世界初のカラー長編アニメーション映画。

魔女と毒リンゴと小人が出てくる、超有名なお話です。

子供に聞いても知っているはず。

「白雪姫、知ってる?」

「うん!ソダシのお婆ちゃんさ!」

――こんな子供がいたら愉快(^-^)

  ※ソダシの母→ブチコ。ブチコの母→シラユキヒメ。

◆リトルマーメード

人魚姫が人間の王子様に恋をして…という、超有名なお話です。

こちらも、子供に聞いても知っているはず。

「リトルマーメード、知ってる?」

「うん!田島良保厩舎で通算47戦2勝、四位騎手が乗って4位だったこともあるんだけど、それでね…」

――こんな子供はいません(*_*)

…というわけで、「ディズニー映画」馬名は何頭もいます。

なので「ライオンキング」という馬名がいないのは、きっと「誰も申請したことがないから」なのでしょう。多分。

そして、今回の馬名「リオンキング」について。

「父名+王」だとあまりに安直と考え、「父名の響きと百獣の王ライオンをかけて」命名したのではないでしょうか。

以上、競馬ファンの勝手な推測でした(^-^)

コメント