【馬名について】ジュドー

馬名についてシルクの馬名
スポンサーリンク

今週デビュー予定の新馬の名前についてです(^O^)/

シルク2歳馬。ジュドー

ジュドー

父:モーリス  母:パンデイア

性別:牡

馬主:(有)シルクレーシング

出走レース:2022年6月26日(日曜日) 東京5レース

ジュドー。

どんな意味でしょうか?

なんとなく人名ぽい気がします。

…というのは、ビートルズ『ヘイジュード』を思い浮かべたから。

あの曲は、ジュドーじゃなくてジュードだった(^-^;

…さっそく馬名意味を見てみましょう(^-^)

ジュドー

◆馬名意味:曲名。父名より連想

なんと!

ヘイジュードではないけれど、曲名でしたね(^O^)

ジュドーって、どんな曲?

そんなジュドーの英語表記はこちら。

Jeux d’Eau

意味は曲名とのことですが、一体どんな曲なのか?

ちょっと調べてみたところ、クラシックの名曲であることがわかりました。

作者は、管弦楽の魔術師とも称されるラヴェル。

彼の作品 Jeux d’Eauジュドー は、日本語では『水の戯れ』と訳されています。

ラヴェルの名は聞いたことがありましたが、彼の本名を見てびっくり。

モーリス・ラヴェルという名前だったんですね(@_@)

競走馬モーリスの馬名意味は、「人名より」と実にシンプル。

なので。

作曲家モーリス・ラヴェルのことを指すのかどうかは、わかりません。

振付師モーリス・ベジャールが由来、という説もあるし…。

モーリス2
モーリス。

とはいえ!

管弦楽の魔術師ラヴェルに、モーリスの名前があることは確か。

――ということで。

ジュドーの馬名は、「ラヴェルが作曲した、水の戯れ」が由来であることがわかりました(^O^)/

水の戯れを聴いて、クールダウン

ラヴェルが作曲した、水の戯れ。

ユーチューブで聴いてみると、きれいで不思議なピアノの曲…という感じです。

テンションが高い時に聴くと、だんだん心が落ち着いていくと思われます。

寝る前に聴くと、良い夢を見られそう(*´з`)

一方、シルクジュドーは…。

普段からややテンションが高いところがあるみたい(^-^;

デビュー直前ではありますが。

「馬房内で歯を外傷してしまいました」とシルクの近況欄で、手塚師がコメントしています。

馬房内でガチャガチャした際に誤って自ら傷を作ってしまったのでしょう。

まだ2歳だもの、ヤンチャな面を見せるのは仕方ないのかなと思います。

幸い、飼い葉もちゃんと食べているし、調教も普通に行えているとのこと。

なので。

明るい栗毛の馬体を躍動させて、府中のターフで輝きを放ってくれるでしょう!(*^^*)

東京競馬場

モーリス・ラヴェル

――最後に蛇足を。

今後は、モーリス産駒の馬名を考える際に、作曲家ラヴェルの残した曲をググることにしよう!と思いました(^^♪

コメント