【セレクトセール2021】1歳馬セッション終了!オーマイベイビー産駒は誰の手に?

セレクトセール2馬産地のはなし

セレクトセール2021、1歳馬セッションが終了しました!

ミリオンホースがいっぱい誕生したようですが、まずはディープインパクト産駒の結果から見てみます。

ディープ at セレクトセール

ディープインパクト

4頭いたディープ産駒。

セリの結果はこちら↓

上場№  上場馬名性別 落札した方 落札価格
1ゴーマギーゴーの2020長谷川 祐司氏3億円
52ワッツダチャンセズの2020 めす 廣崎利洋HD(株) 1億2000万円 
130ジュエルメーカーの2020めす(主取) —
248スイープトウショウの2020池田 豊治氏2億円

ディープの最高額は、ゴーマギーゴーの2020

3億円でした(^O^)/

すごい金額です!

――でも。

昨年の “5億6100万円“ に比べると、「意外と安いナ」とか思ってしまう(;’∀’)

  ※5億6100万円 … シーヴの2019。馬名:ショウナンアデイブ

1歳馬セッションの大トリ、スイープトウショウの2020は。

2億円でした!

…こちらも意外とおとなしかった。

ディープのラストクロップが2023年のクラシック戦線でどんな走りを見せるのか…今から楽しみ(^^)

シルク at セレクトセール

さて。

スイープトウショウ産駒は過去にシルクで募集することもあっただけに、落札者はシルクじゃないのか…とちょっと思いました。

ただ!

ディープ産駒はさすがにムリでも、1歳馬を3頭落札したシルク

その3頭はこちら↓

上場№上場馬名性別 父落札価格
42サルスエラの2020エピファネイア4000万円 
144ファイナルディシジョンの2020 めす ロードカナロア 3000万円
205ルミナスハッピーの2020ハービンジャー1500万円

エピファカナロアハービンジャー

牡馬2頭にめす1頭。

バランス良い感じです!

サルスエラキャロット所属でしたが、子供はシルクで募集されるわけですね。

――キャロットといえば。

1歳馬セッションでは、落札者の名前にキャロットはいませんでした。

明日の当歳馬セッションに期待です(^-^)

オーマイベイビー at セレクトセール

さらに、キャロットといえば。

キャロ所属だったオーマイベイビーの仔は、誰がいくらで落札したのか?

結果はこちら↓

上場№   上場馬名性別落札価格 落札者
88オーマイベイビーの2020 バゴ 1億3500万円 ㈱ダノックス 

ダノンオーマイ。

ダノンベイビー。

…そんな安直な名前はつけないと思いますが、㈱ダノックスさんが落札しました。

全兄のステラヴェローチェは、2018年セレクトセールで6480万円。

ダノンベイビー(仮)は、約2倍のお値段なわけです。

バゴ産駒の1億超え…今後バゴ産駒はより注目を集めそう。

明日の当歳馬セッションにバゴ産駒は…

いない(´ー`)

当歳馬セッションで注目は、やっぱりレイデオロ

どんな仔が登場し、誰と出会うのか…ワクワクです(^O^)/

レイデオロ

※関連記事:オーマイベイビー産駒、クレイドル新馬勝ち!弟はセレクトセールへ…

※関連記事:【セレクトセール2021】超稀少なディープインパクト産駒は、いったい誰の手に?

※関連記事:【セレクトセール2021】ディープ後継は やはりキズナ?レイデオロも好調

※関連記事:【セレクトセール2021】母キャロットのセリ結果。リュラとかアンジュシャルマンとか

コメント