【優駿】新世紀の名馬ベスト100、締め切り迫る!

優駿202105優駿

雑誌『優駿』で、こんなファン投票が行われています。

わたしたちの投票で、21世紀20年間の名馬100頭を決めよう――。”

どんなものかというと、

“『優駿』が創刊80周年を迎えるタイミングに合わせ、2001年~2020年に走った競走馬たちから現代の名馬100頭を決定する投票企画”

とのこと。

投票者の中から、抽選で500名に豪華賞品をプレゼント。

JCBギフトカードや、アイドルホースぬいぐるみなどが当たります。

あの ソダシのぬいぐるみをゲットするチャンス?(@_@)

インターネットでの締め切りは、5/10日(月曜日)18:00まで。

「時間がある時に投票しよ…」とか思ってたら、もう時間がない状態。

なので。

今から投票したいと思いまーす(^O^)/

(公式サイトへのリンク:ファン投票で決定!新世紀の名馬ベスト100

21世紀の名馬

まず。

投票するにあたって注意したいのは、「2000年以前の馬はダメ」ということ。

なので、ウマ娘で人気のトウカイテイオーメジロマックイーンスペシャルウィークサイレンススズカたちは候補外です。

( ↑ いずれ「あなたの選ぶウマ娘ベスト10!」みたいな企画が どこかで開催されるでしょう…)

さて、私の頭に思い浮かぶ「21世紀の名馬」は。

“ 1位 ~ 10位 “ と順位付けをするのは心苦しかったけれど、こんな感じになりました(^-^)

1位 ルージュバック

2位 レイデオロ

3位 リオンディーズ

4位 マリアライト

5位 シーザリオ

6位 クリソベリル

7位 クリソライト

8位 ディープインパクト

9位 キングカメハメハ

10位 アーモンドアイ

有馬や宝塚のファン投票も、ごくごく個人的なチョイスはOKなので、21世紀の名馬投票もそんな感じの顔ぶれとなりました。

えー、少し解説をしますと…。

ルージュバック。

3戦無敗で2015年のきさらぎ賞を勝った後、「凱旋門賞へ!」という報道も。G1こそ勝てなかったけれど、秘めたるポテンシャルは相当のものでした。

ルージュバック。

レイデオロ。

第84代ダービー馬。ルメール騎手の神騎乗もあったけれど、実力がないとあんな勝ち方はできません。翌年は好時計で天皇賞(秋)も制し、現在は種牡馬としても大人気です。

レイデオロ。

リオンディーズ。

デムーロ騎手もよく言っていますが、これほどカッコいい馬も他にいない。能力の全部を見せる前に引退してしまったけれど、こちらも種牡馬として大人気。

リオンディーズ。

個人的な投票は、上記の通りです_(._.)_

“新世紀の名馬ベスト10“ を予想する

ここからは…。

ベスト10を予想したいと思いまーす(^O^)/

私の予想はこちら↓

1位 ディープインパクト

2位 アーモンドアイ

3位 キングカメハメハ

4位 ウオッカ

5位 ゴールドシップ

6位 キタサンブラック

7位 オルフェーヴル

8位 ロードカナロア

9位 クロフネ

10位 モーリス

1位~4位は、まぁ妥当なのでは。

5位ゴールドシップ。ウマ娘人気を加味して、ランキング上位に食い込むと予想しました。

投票結果の発表は、『優駿』2021年8月号。

楽しみに待つことにいたしましょう(*’▽’)

※関連記事:【優駿】新世紀の名馬100、発表される!詳細は8月号にて。

コメント