【馬名について】 シルク2歳馬名決定! 採用されるも…

シルクシルクの馬名

シルク2歳馬の馬名が決定しました!

意外と早いナ、と思ったのは私だけでしょうか…。

事前に「馬名発表が遅れます」というアナウンスがあったから、「もう決まったんだ」と感じました。

    ※関連記事↓

    【馬名について】 シルク2歳馬の馬名が決ま…らない

シルクの仕事から見える、理想の仕事術

仕事とかでも「5分でできます!」と言っておきながら10分かかっちゃうと、評価は下がる(かもしれない)。

「1時間後にはできま~す」と言っておいて30分で完了すれば、「やるじゃん」と思われる(かもしれない)。

さすがシルク!

顧客心理を理解しています。

事前に「遅れます」と素直に言っておくこと。これが大事!(^^)!

これは、出走馬のコメントについても言えることです。

めちゃくちゃ強気なことを言っておいて負けてしまうと、ガッカリ感はハンパない。

「掲示板はあるんじゃないかナ…」くらいのコメントで1着になれば、期待値が低かった分、うれしさは大きい。

皆さんも経験あるのでは?

つまり。大事なのは、

「期待値を低く見積もっておく」 ということ(*´ω`)

そうすれば。

ダメだった時は「ダメでもともと」と思える(はず)。

一方、良い結果が出た時は。

とっても喜ぶことができます(^O^)!!

シルク2歳馬の馬名発表についても、私はこのスタンスで臨みました。

「俺なんかが応募した馬名が採用されるわけ、ないよナ~」

事前に期待値を低く設定しておいたのです。

で、会員サイトの「MY HORSES(愛馬情報)」をスクロールしていったところ。

「さ、採用されてる(◎_◎;)!!!」

採用された馬名、それは

応募馬名が採用されたのは、募集番号15番。

シュペトレーゼの19。(父モーリス)

その馬名は…

モーゼル

なんか見たことのある名前…と思ったら、自分の応募した馬名でした(^O^)/

馬名の意味は、「ドイツにあるワインの生産地。母名より連想」

そうそう、確かこんな由来を書いたっけ。

…。

あれ。ちょっと違うような…。

気になって、自分の応募した馬名の意味を見てみると。

「ドイツのワイン産地。父名の響きと母名より連想」とある。

……。

こ、これは。

あわてて、シルクのメンバーインフォメーションをひらく。

「命名者が複数いる馬は以下の通りです」

ははは、やっぱり!

モーゼルも該当しとる(*’▽’)

がんばれモーゼル

キャロットは命名者が複数いても、全員に命名証明書をくれます。

一方、シルクは早い者勝ち。

命名者が複数いる場合は、最初に応募した人にだけ命名記念品(馬名入りクリスタル)が贈呈されるのです。

おめでとうございまーす(*´Д`)

母シュペトレーゼ、馬名意味は「ドイツの糖度の高い高級ワイン」

そこから連想すれば、“モーゼル“ に行き着くのは たいそう簡単。

モーゼル。

良い名前です!

最近のコメントでも、「背中が良い」「跳びがきれい」と評価されています。

勝利の美酒、つまりワインで乾杯する日を夢みて(*^^)v

コメント