【馬名について】シルバーブレッド

馬名についてその他の馬名
スポンサーリンク

今週デビューする新馬の名前についてです(^O^)/

今週は この馬!

シルバーブレッド

父:シルバーステート  母:アルテーロ

性別:牡

馬主:犬塚 悠治郎氏

出走レース:2021年11月20日(土) 阪神5レース

シルバーブレッド。

どんな意味でしょうか?

“シルバーブレッド“ という名前を聞くと、かつてアメリカで活躍した牝馬が思い浮かびます。

彼女の名前は、シルヴァービュレットデイ

英語表記は、 “Silver Bullet Day”。

馬名意味は、Google翻訳によると「銀の弾丸の日」とのこと。

名前にシルヴァーとつくけれど、彼女は芦毛じゃなくて鹿毛でした。

シルヴァーデピュティからの連想と思われます。

ビュレット(Bullet)は、弾丸という意味なんですね。

それじゃぁ、シルバーブレッドの馬名意味は…。

「ブレッド ≒ ビュレット」とみなして、「シルバーブレッド = 銀の弾丸」という意味かな?

銀の弾丸なら、速くて強そうだし(^-^)

――私の推測は置いといて。

馬名意味を見てみましょう!

シルバーブレッド

◆馬名意味:父名の一部+パン

なんと!

ブレッドは、パンでした!(◎_◎;)!

ブレッドは、パン

シルバーブレッド。

父名の一部 + パン…。

「シルバー」は、父シルバーステートだから納得として。

「ブレッド = パン」は、どこからの連想なのでしょうか?

パンの期限…じゃない、パンの起源はいずこに?

アルテーロからの連想?

「そとはサクサク、なかはフワフワ」みたいな意味なら、パンへの連想もできるけど…。

(そんな馬名、ないですよネ…)

アルテーロの馬名意味は、

「堂々と、誇らしげに(音楽用語)」

とのこと。

パンとはまるで関係なかった(-_-;)

誕生日は、〇〇の日

それでは。

本馬の誕生日が「パンの日」とかなのでは?

シルバーブレッドの誕生日は、1月22日。

Wikipediaで、この日がどういう日か調べてみました。

すると!

なんと!!

カレーの日でした!(≧▽≦)!

うーん、なんか惜しい…。

せめて「カレーパンの日」だったら、腑に落ちるんだけどナ(´ー`)

※ちなみに。「パンの記念日」というものは実在して、4月12日だそうです(^-^)。。

綴り違いのブレッド

シルバーブレッド。

なぜ君は「パン」という名前を持つのか?

パンの原料は穀物ですが、サラブレッドも主食は穀物!

パンは人の手によっておいしくなりますが、サラブレッドも人の手によって強くなる!

…。

うーん、苦し紛れ(‘◇’)ゞ

…と、ここまでの文章を読み返したところ。

「もしかして、これが答えかも?」

と思う単語が。

その言葉とは…。

サラブレッド!

サラブレッドという言葉には、“ブレッド” が入っているじゃありませんか!(”_”)!

いまさらですが、サラブレッドとはどういう意味かというと。

Wikipediaから、一部抜粋して引用します。

語源は Thorough [ 完璧な、徹底的な ] + bred [ 品種 ] で人為的に完全管理された血統を意味する。

…とのこと。

ここでいう “ブレッド” は、パンじゃなくて品種ですね。

サラブレッド。完璧な品種。

「この世で最も美しい生き物」と評する作家の方もいたっけ。(誰かは忘れました)

シルバーブレッドも、馬名意味こそ「父名の一部+パン」ですが。

「シルバーステートの最高傑作であるサラブレッドになるよう願って」

みたいな思いも込められているんじゃないかナー。

以上、競馬ファンの勝手な推測でした(^-^)

コメント