シルク2021年度募集馬。予想1番人気は あの馬!?

シルクシルク募集馬の検討

シルク2021年度募集馬が、YouTubeで発表されたので。

「人気になりそうな馬」を予想してみたいと思います!

“厩舎“ “価格“ “測尺“ ”立ち姿” などが未発表の段階での予想……無謀は承知で(^-^)

信頼と実績の、あの種牡馬産駒に

なんだかんだ言っても、やっぱり目標はオークス・ダービー!

ということで。

人気を集めるのは、「オークス・ダービーに出そうな馬」ではないでしょうか?

以下、消去法で考えていきたいと思います。

メチャ乱暴ではありますが。

「ベストはマイルくらいかな」という印象の種牡馬を、まず候補外にします。

 ・Almanzor

 ・Mendelssohn

 ・Showcasing

 ・キンシャサノキセキ

 ・シャンハイボビー

 ・ダイワメジャー

 ・ドレフォン

 ・ヘニーヒューズ

 ・モーリス

 ・レッドファルクス

 ・ロードカナロア

この時点で、募集馬 77頭 → 49頭 になりました!

…あんまり絞り込めていないナ(‘◇’)ゞ

――次に。

「産駒がクラシックを制覇したことのない種牡馬」を候補外にします。

 ・キズナ

 ・キタサンブラック

 ・サトノクラウン

 ・サトノダイヤモンド

 ・ジャスタウェイ

 ・シルバーステート

 ・スクリーンヒーロー

 ・ドゥラメンテ

 ・トーセンラー

 ・ハービンジャー

 ・リアルスティール

 ・リオンディーズ

募集馬 49頭 → 15頭 になりました!

…逆に今度は、絞り込みすぎた感じもする(*´ω`)

残った種牡馬は、下記3頭だけ。

 ・エピファネイア

 ・ハーツクライ

 ・ルーラーシップ

上記3頭の種牡馬産駒から、「人気になりそうな馬ベスト5」を選びます!

予想5番人気~予想1番人気の発表

私の予想はコチラ↓

◆予想5番人気

ロゼリーナ20 (父:エピファネイア) 牡馬

ロゼカラーローズバドロゼリーナ“ と続く薔薇一族。

エピファとの配合で、どんな仔が出るか楽しみ。

◆予想4番人気

アルジャンテ20 (父:ルーラーシップ) 牡馬

アルジャンテはディープインパクト産駒。シルク所属で4勝を挙げました。

ディープ直仔がいなくなっても、「母父ディープ」は今後も猛威をふるうでしょう。

◆予想3番人気

アルビアーノ20 (父:ハーツクライ) メス

半姉アヴェラーレは、デビュー2戦2勝でのぞんだニュージーランドトロフィーでも1番人気(15着)。

本馬は「スピード豊富な母系にハーツクライ」という血統で、人気を集めそう。

◆予想2番人気

ピラミマ20 (父:ハーツクライ) メス

おなじみ、毎年大人気のピラミマ。

本馬はスワーヴリチャードの全妹です。

半姉ルナソルが国枝厩舎なので、ピラミマ20も国枝先生かな?

だとしたら、実績ウン千万の争奪戦(*_*)

◆予想1番人気

ヒカルアマランサス20 (父:エピファネイア) 牡馬

半兄ホウオウアマゾンはアーリントンCに勝利。

いよいよヒカルアマランサスが繁殖牝馬として本領を発揮してきた感じです。

ピラミマ20は牝馬なので、牡馬のコチラを予想1番人気としました。

――以上、圧倒的に情報が少ない中での予想でした。

厩舎・値段が発表されたら、コロッとかわる可能性があります。

カタログを見たら、ガラッとかわる可能性が大です。

早く見たいですネ(^O^)/

※関連記事:シルク、2021年度募集馬をYouTubeで発表!

コメント