【馬名について】 シルク2歳馬。ロマンドブリエ

馬名についてシルクの馬名

シルク2歳馬、出資馬の名前についてです!

今回は この馬!

ロマンドブリエ

父:モーリス  母:レーヌドブリエ

性別:牡

ロマンドブリエ。

どんな意味でしょうか。

「競馬はロマン」「血統はロマン」という言葉を耳にしますが、ロマン母名を組み合わせた感じかな?

馬名意味を見てみましょう。

馬名意味:小説、物語(仏)+母名の一部

なるほど。

「ロマン」はフランス語で「小説、物語」、そこに母名を加えたわけです。

ちなみに、レーヌドブリエの馬名意味は、

「輝ける女王」

です。

レーヌ「女王」ブリエ「輝き」ですね。

なのでロマンドブリエは、

「輝ける小説、物語」

とも訳せそう。

輝ける小説。

輝きに満ちた物語。

前途洋々の未来が目の前に広がる、そんな印象の馬名です(^O^)

血統はロマン

競馬はロマン。血統はロマン。

ロマンドブリエの血統には、文字通りロマンがつまっています!

クロスは下記3本ですが、

◆サンデーサイレンス 4×3

◆ノーザンテースト 5×5

◆メジロボサツ 5×5

その中でも秀逸なのが――

メジロボサツのクロス!(^^)!

いやー、なかなかないですよ。メジロボサツのクロス。

父方をさかのぼると…

モーリス → メジロフランシス → メジロモントレー → メジロクインシー → メジロボサツ

母方は…

レーヌドブリエ → メジロドーベル → メジロビューティー → メジロナガサキ → メジロボサツ

メジロの血が、令和の時代にも力強く息づいている。

メジロの血が、ロマンドブリエに凝縮されている。

これをロマンと言わずして、何と言いましょうか(;_:)

メジロのロマン

また、ロマンドブリエにはもう1点 ロマンを感じる要素が。

それは――

調教師です!

ロマンドブリエは、池江泰寿厩舎所属。

池江泰寿師の父、池江泰郎師はメジロマックイーンをはじめメジロの有力馬を多数管理していました。

メジロの血をよく知る池江師が手掛ける、ロマンドブリエ。

ここにもメジロの絆が…(;_:)

レイクヴィラファームの夢の結晶、それがロマンドブリエ!!

コメント