気になるレース名 【ミノムシ特別】

ちょうちょレースのこと

ミノムシ特別。

12月14日に川崎で行われた、2歳限定戦です。

キャロットヒートアップハート が優勝しました。

出資者の皆様、おめでとうございます!

ヒートアップハートの、記念すべき初勝利。

ミノムシ特別(^o^)

ヒートアップハート、波瀾万丈

ヒートアップハートの成績をふりかえると、2歳にしていろいろ経験しているナ、と思います。

デビュー戦は2着。

2戦目は出遅れてしまい、4着敗退。

3戦目、オオクワガタ特別に出走…

と思いきや。

コロナによる開催中止(‘Д’)

ただ、その中止になった開催は次週へスライドし、今度こそオオクワガタ特別に出走…

と思いきや。

ゲート内で他の馬が転倒した影響で外傷(出血)を負い、競走除外(‘Д’;)

こんなことってあるかよ!というような事態が連続してしまいます。

ただ、幸いケガは軽かった。

約2週間後に、スズムシ特別に出走。

スタート後の不利は痛かったけれど、2着を確保。

ここで少しリフレッシュ放牧へ。

そして。

満を持して出走したのが、そう。

ミノムシ特別です!!

結果はごぞんじの通り、ヒートアップハートの嬉しい初勝利となりました\(^o^)/

虫の王、それは

お気づきの方もいらっしゃると思いますが、ヒートアップハートの戦績は ”虫の名前“で彩られています。

オオクワガタ特別 → スズムシ特別 → ミノムシ特別

なんでこんなことになるのか?

スポンサーが虫の会社なのでしょうか。 ←なんだそれは(”_”)

優勝すると虫がもらえるのでしょうか ←オオクワガタならほしいかも(^.^)

どうやら川崎競馬の2歳限定戦には、虫の名前を冠したレースがあるようです。

ちょっと見てみただけで――

9/14 キリギリス特別

9/15 コオロギ特別

10/11 ナナホシテントウ特別

11/9 モンシロチョウ特別

などなど。

本日12月15日には、アリジゴク特別も行われました。

アリジゴク特別…なかなかのネーミング。

でも、ダートだし、ちょうどいいのかな。

虫シリーズの特別戦をすべて制覇した馬は、いまだかつて1頭もいません(たぶん)。

だって、ローテーション的に無理でしょう。

ミノムシ特別(12/14)とアリジゴク特別(12/15)を勝とうと思ったら、連闘…じゃなくて、連日出走になります。無理。

ヒートアップハートはミノムシ特別勝ち馬として、来年もがんばってほしい(^O^)/

虫にだってクリスマスが来る

さて、今年の川崎競馬も12月18日が最終日。

この日も虫のレースはあるのかな?と見てみたら。

なんだこれは。

ふりがな無しで読める人はスゴイ。

馴鹿特別

えーと、馬と鹿だから、えっ?まさか。

とか考える私は、馬鹿かもしれない。

正解は…

馴鹿となかい特別」でした。

メリーモナーク…じゃなかった、メリークリスマス!

コメント