ジャパンカップウィーク

アーモンドアイレースのこと

ジャパンカップウィークです!

…でも、私は指定席ネット予約がハズレたので、テンションが微妙。

コロナが怖いので、酒場などには近寄らないようにしています。

ですが、その近くをたまたま通った時のこと。

ギョッとするような名言が

テラス席?というか、屋外に面した長い席に何人かお客さんが座って、陽気にしゃべっていました。

そこでふいに聞こえてきた言葉にビックリ。

競馬をやらない人だったら、「手品師かな?」と思ったかも。

今からマジックを披露するのかな??」と思ったかも。

聞こえてきた言葉とは…

「俺はアーモンドを消す」

――というもの。

俺はアーモンドを消す(^O^)

競馬をやらない人だったら、「そんなの簡単だよ、俺だってできる」と思うかも。 ←手品

競馬をやる人だったら、「そんなの怖いよ、俺にはできない」と思うかも。 ←馬券

三強とマジシャン

注目の三強、アーモンドアイコントレイルデアリングタクト

下馬評どおり三頭で決まれば、レースとしては超面白いけれど、配当的には安い。

しかし三強のうち一頭でも消すことができれば、オッズはぐんとはね上がる。

上述のオッサンは、自信を持って「アーモンド消し」を宣言していました。

…いや、もしかしたらジャパンカップの話じゃなくて、本当はグレートマジシャンだったのかもしれない。

「さあさ、さあさ、ごらんあれ。つくえのうえのアーモンド、みごとにけして みせましょう」

さん、にい、いち。

ジャーン!

パチパチパチ。

パチパチ。

パチ

…。

(…にしても地味な手品だナー(*´з`))

ジャパンカップ、枠順確定

――さて、枠順も決まりました。

2枠2番、アーモンドアイ。

3枠5番、デアリングタクト。

4枠6番、コントレイル。

三強のうち、最も内に入ったのはアーモンドアイ。

管理する国枝調教師は、芝インコースの荒れ具合をほんのすこーし懸念しているようです。

(やはり、奇術師の予言通りアーモンド消しなのか?)

…だけどジョッキーは皆それを知ってるし、どこかでスムーズに外へ持ち出すことでしょう。

ただし、「どこかで」というのがポイント。

「外に出たがっているな、じゃぁフタしてやれ」

そう考えるライバルだっているはず。いや、絶対いる。

なにせ空前の超豪華メンバーです。土をつければハクがつく。

とはいえ、国枝厩舎のカレンブーケドールと、シルクのグローリーヴェイズに関しては、アーモンドのジャマをするとは思えません。

ということは…?

…。

もうちょっと時間をかけて予想したいと思いまーす(^O^)/

コメント