キズナアイがJRAとコラボ。つまり、秋のG1は・・・

キズナアイマメちしき

キズナアイがJRA公式バーチャルナビゲーターに就任、とのこと。

JRAは今まで、Fateやガンダムなど様々なコラボを実現させてきましたが、Vtuberキズナアイとはびっくり。

キャッチコピーは、

キズナアイと競馬やってみよ?

だそうです。

キズナ産駒とアーモンドアイがG1勝つんだってよ?

という表明にしか思えません(*^^*)

今週おこなわれる秋華賞には、キズナ産駒が4頭登録しています。

アブレイズ、ダンツエリーゼ、フィオリキアリ、マルターズディオサ。

エピファネイア産駒のデアリングタクトに、立ち向かうキズナ産駒たち。

ふりかえってみると、2013年のダービーではキズナが勝ち、エピファは2着でした。

そして、しんがり負けのミヤジタイガに乗っていたのが松山騎手。この年、彼はダービー初挑戦だったんですね。

彼の10馬身以上前で繰り広げられていた頂上決戦。キズナ×エピファ。

時は流れ、エピファネイアの子供で大偉業に挑む松山騎手。

想像を絶するプレッシャーだと思います。

ここはひとつ、

キズナアイの動画でリラックスしてくれたらいいなと思います。

キズナアイのことは詳しく知らず、「よくしゃべる初音ミク」みたいな印象で…

当サイトは競馬の情報を扱う為、キズナアイの可愛さ云々より「父キズナ × 母アーモンドアイ」という配合は無理がないか、とか考えてしまいます。

◆父キズナ × 母アーモンドアイ

    ・サンデーサイレンス 3×3

    ・Storm Cat 3×4

    ・Northern Dancer 5×5

サンデーがちょっと濃いけど、間違いなく東京2400メートルの鬼です。

牡馬ならダービー馬。牝馬でもダービー馬かも。

さて、秋の天皇賞でアーモンドアイはG1タイトル8勝目を獲得できるのでしょうか。

アーモンドアイ陣営も、相当なプレッシャーだと思います。

ここはひとつ、

キズナアイの動画で、リラックスしてくれたらいいな、と、思います(^.^)

コメント