シルクの馬のこと

シルクの馬のこと

ルナシオン、53キロじゃルメール騎手は乗れないってよ。春興S。

ルナシオン、春興ステークスに出走! ハンデはこりゃ軽い、53キロ! 鞍上はあの人! そう! 丸山騎手!!(;'∀') なぜ丸山騎手?? ルナシオン、鞍上はルメール騎手のはずでした。 ...
シルクの馬のこと

ジュリオ2勝目! あのG1馬との共通点 多し(^-^)

ジュリオが2勝目を挙げました! 後続を寄せつけない、鮮やかな勝利。 これで、通算成績は4戦2勝です。 連勝中の勢いそのままに、重賞戦線へ!(^O^)! これまでのジュリオ そんな勢いにのってい...
シルクの馬のこと

シルクからの手紙。7000円を出せばアレが手に入る

シルクから封筒が届きました。 このタイミングでのお手紙…。 いったい、何のお知らせでしょうか? シルクカラノテガミ。 いったい、何のお知らせなのか? まっさきに思い浮かんだのは、グレンツェントのこと。 ...
シルクの馬のこと

グレンツェントに新たな勲章! TCKスプリンター賞

本日。 グレンツェントが、新たな勲章を手に入れました!(^O^)! グレンツェントがゲットした、新たな勲章 「え?今日グレンツェント走ったっけ??」 出資していない人は、そう思うかも。 はい、...
シルクの馬のこと

サンテローズ2勝目! 豪脚ふたたび!

サンテローズが2勝目を挙げました! 2月6日の中京芝2000メートル戦を、圧巻の差し切り勝ち。 これで通算成績を “3戦2勝“ としました(^o^) サンテローズの戦績 サンテローズ。 まだキャリア3...
シルクの馬のこと

バルバレスコ、2勝目! 横山和生騎手による、見事な逃げ切り

バルバレスコ、2勝目! 小倉芝2000メートルを鮮やかに逃げ切りました(^o^) がんばったバルバレスコ 1番人気にふさわしい、堂々たる勝ちっぷり! これなら、昇級しても通用しそう。 昇級即通用なら、...
シルクの馬のこと

5.8億円と、5.8万円。アドマイヤビルゴと、シルクの出資馬。

昨日の日経新春杯。 7番人気のショウリュウイクゾが勝ち、13番人気のミスマンマミーアが2着と、かなりの波乱。 1番人気のアドマイヤビルゴは10着。 初めて掲示板を外してしまいました。 これで彼の成績は 。 ...
シルクの馬のこと

【フェアリーステークス】 ベッラノーヴァが克服すべき3つの課題

1月11日(月曜日)のメインは、フェアリーステークス。 白い女王ソダシに挑むべく、3歳牝馬がしのぎを削ります。 人気の中心は、そのソダシの強さをアルテミスSで経験したテンハッピーローズでしょうか。 ただ、1勝馬が...
シルクの馬のこと

2020年、シルク好調! 一方キャロットは…

先日のジャパンカップは、アーモンドアイが優勝! ラストランを圧倒的な勝利で飾りました。 二着には、牡馬無敗三冠馬コントレイル。 三着には、牝馬無敗三冠馬デアリングタクト。 超豪華メンバーを従えてのゴールに、場内から...
シルクの馬のこと

アンダープロット新馬勝ち!

アンダープロットが新馬勝ちを飾りました! 一番人気のプレミアエンブレムが逃げ粘るところを、外から力強くねじふせました。 1000メートル通過65秒という超スローだっただけに、逃げ馬が残ってしまうかと思いましたが、アンダープロッ...
シルクの馬のこと

オーソリティ、アルゼンチン共和国杯優勝!

オーソリティがアルゼンチン共和国杯を勝ちました! これで青葉賞→アルゼンチン共和国杯と、G2を二連勝です。 今年の青葉賞は、コントレイルが制したダービーよりも1秒以上速いタイムでした。 オーソリティは青葉賞の後に骨折が判...
シルクの馬のこと

アーモンドアイ八冠達成!

アーモンドアイが天皇賞(秋)を制し、G1・8勝目を挙げました! アーモンドアイの勝利ジョッキーインタビューでルメール騎手が涙を見せたのは、今回が初めてだと思います。 なんとしても彼女の名を歴史に刻みたい。歴代の名馬を超えたい―...
シルクの馬のこと

ベッラノーヴァ新馬勝ち!

ベッラノーヴァが新馬戦を勝ちました! 396キロの馬体で、東京芝1400メートルを駆け抜けました。 馬場は重。小柄な馬には不利とされていますが、ダントツの上がりで差し切り勝ち。 重馬場、馬体重400キロ以下、上がり34秒...
シルクの馬のこと

【スターバーストカップ】 コバルトウィング健闘

本日の大井競馬メインレースは、’20スターバーストカップ。 シルクのコバルトウィングが出走しました。 近3走は、羽田盃7着→東京ダービー6着→黒潮盃6着。 S1やS2での好走が評価され、準重賞の今日は2番人気に支持されま...
シルクの馬のこと

がんばるマスカテル

マスカテルは2019年8月18日に芝でデビューし、11着。 その後はダート戦を使い続け、2020年9月5日の未勝利戦が実に12戦目。 数を多く使えるということは、丈夫であるのはもちろんですが、レースで掲示板によく載ることが求め...