雲雀ステークス最下位のルナシオン、藤沢先生からコメントをもらう。

ルナシオンシルクの馬のこと
スポンサーリンク

藤沢和雄厩舎のルナシオン。

先日の雲雀ステークスでは、残念ながら びりっけつ(;_:)

ルナシオン、なんという成績…

これで、ここ3走の成績は下記のようになりました。

  日付レース名騎手 人気  着順
2021年3月28日春興S丸山3番人気10頭立ての 10着
2021年7月11日 五稜郭S ルメール 3番人気 16頭立ての 15着 
2022年2月12日雲雀S杉原7番人気13頭立ての 13着

いやー、改めて見ると…これはこれは(-_-;)

びり、ブービー、びり、という…。

3戦して、1頭にしか先着していないじゃん。

トホホ(;´д`)

こんな成績だし、もう5歳だし。

本日のシルクのコメントを見るのはちょっと怖かったです。

「引退」の2文字があるかも…と思ったので。

おそるおそる見てみると。

オヤ。

いつもは調教助手さんがコメントしてくれますが、今回はなんと!

藤沢和雄 調教師が、じきじきにコメントしてくれているではないですか(◎_◎;)

藤沢先生じきじきのコメント

師、いわく――

・ルナシオンの状態は良かった

・比較的落ち着いたテンションでレースに臨めた

・杉原騎手は頑張って乗ってくれた

・直線、ルナシオンは自分でレースを止めてしまったように見えた

――とのことです。

ルナシオン
雲雀ステークス。パドックのルナシオン。

そして。

コメントの最後、藤沢先生はこう締めくくっています。

今回は状態の良さから巻き返しを期待していたのですが、良い走りをお見せ出来ず申し訳ございません

名伯楽にこんな事を言われてしまっては、出資者(私)は何も言い返せません(´ー`)

シルクのコメントはこんな感じですが。

ほんとはもう一言あったのでは?とか思ってしまう。

もう一言。

それは…

「ルナシオンに、もうちょっと頑張れと良く言っておきます(苦笑)」

…みたいな、言葉(^-^)

今後のルナシオンは

ルナシオン。

幸い、本日は「引退」という文字はありませんでした。

ルナシオンが藤沢厩舎所属として走るのは、きっと先日の雲雀ステークスが最後でしょう。

先生は2月いっぱいで引退してしまうので(;_;)

藤沢先生が手を焼いた(?)ルナシオンを。

蛯名先生(多分)が再生させてくれたら、嬉しいです(^O^)/

※関連記事:ルナシオン、雲雀ステークスに出走!藤沢先生に褒められるような走りを

※関連記事:もうすぐ引退の藤沢先生の姿を東京競馬場で。ビートエモーション & ルナシオン

コメント