サンカルパ初勝利! サンスクリット語の馬は、ソダシ同様に強い!?

シルクシルクの馬のこと

サンカルパが未勝利戦を勝ちました!

完勝のサンカルパ

サンカルパの前走は、メイクデビュー福島(芝1800m)。

2番人気に推されるも、小回り福島でほぼ最後方からの競馬…。

前半1000メートル64秒というスローペースじゃぁ、届きません。

実際、レースは先行馬で決着。

そんな中、サンカルパは最速の上がりを駆使して6着に追い上げた。

次走が楽しみになるような内容でした。

そして、迎えた2戦目。

今回は、新潟芝1800mです。

マリネロティーライトニングといった前走2着馬をさしおいて、1番人気はサンカルパ。

やはり “上がり最速“ という新馬戦の内容が評価されたのでしょう。

確かに、福島 → 新潟 に替わって、持ち味がさらに生かせそう。

プラス10kgという馬体重で、レースを迎えます。

新馬戦ではスタートがあまり上手じゃなかったけれど、今回はポンと出ました。

好位置でやや行きたがるそぶりを見せるも、戸崎騎手が折り合いをつけます。

余裕充分の手応えで直線に。

残り200mで手前を替えると、リードを保ったままゴールイン!

まさに完勝でした(^O^)/

次走は東京かな?

いやー、良かった!

スタートもうまくなったし、折り合いもつくし、末脚もしっかりしている。

危なげない勝利でしたね(^-^)

ちなみに、今回も上がり最速をマーク。

稍重だったのでタイムは目立つものではないけれど、この時期に勝ち星を挙げることができたのは大きい。

気が早いですが、次走は…

日付場所 レース名  条件
 次走候補①  10/23  東京  アイビーS  芝1800m 
 次走候補②11/7東京 百日草特別 芝2000m

どちらか、かな?

マイルはちょっと忙しそうな気がするので、1800m以上のレースをピックアップしました(‘◇’)ゞ

完勝のソダシ

サンカルパ。

馬名意味は、サンスクリット語で「心に決めること」です。

サンスクリット語。

日常生活で使う機会は、皆さんはあるでしょうか。

私は…まずないです(^-^;

――でも。

今日の札幌メインを勝ったあの馬も、サンスクリット語。

ソダシ!(^O^)

サンスクリット語で、「純粋、輝き」という意味です。

札幌記念、先行して押し切るという強い競馬でした。

白毛のヒロインは、これで通算成績7戦6勝に。

オークス以外は全部勝っています!

ほんと、凄い馬です(*^^)v

サンスクリット語の馬名の馬は、何か持っている!

サンカルパも、サンスクリット語の先輩であるソダシのように頑張れ!

…とムリヤリまとめて、今日はおしまい(^O^)/

コメント