プルパレイ、レコード勝ち!父イスラボニータの評価 & アライバルの評価が高まる。

レースレースのこと

プルパレイが2歳未勝利戦を勝ちました!

レコードタイムのオマケつきです(^-^)

伝説の新馬戦。アライバルV

そんなプルパレイですが。

デビュー戦は、6月19日のメイクデビュー東京でした。

好スタートから先行し、直線に入るとさらに脚を伸ばす。

普通なら勝ちパターンのようなレース運びでした。

「普通なら」と書いたのは、ちょっと普通じゃないほど強い馬がいたから。

そう!

アライバルです(^O^)/

逃げ込みをはかるプルパレイを一瞬でかわし、2馬身以上の差をつけてゴール。

「ディアドラみたい」 by ルメール騎手

「こんなに心臓の強い2歳馬は見たことがない」 by 栗田調教師

こういった言葉を念頭に置いてレースリプレイを見ると、アライバルの今後がより一層楽しみになります(^^)

レコード勝ちの未勝利戦。プルパレイV

――さて。

新馬戦の時は、勝ったアライバルばかり見ていたけれど。

2着だったプルパレイのレースっぷりに目を向けると、こちらもなかなかの内容。

スタートも上手だし、先行する脚もあるし、ゴール前で粘る根性もある。

すぐにでも勝ち上がりそう、と思ったら。

2戦目で勝ち星を手にしました。

新潟競馬場の長い直線を先行して粘りこむ。

外からキャロットのラクスバラディーが猛追するも、プルパレイが しのぎ切りました。

最速の上がりを繰り出しても、ラクスバラディーは2着。

なにせ、プルパレイの勝ちタイムはレコード

1:33.3です。これは速い。

先行力とスピードを武器に、プルパレイは今後も活躍することでしょう(*’▽’)

イスラボニータ、2回のレコードV

プルパレイの父イスラボニータも、レコードタイムを叩き出しています。

それも1回だけではありません。

2回も!

  日付  レース名競馬場 距離タイム
2013.11/16 東スポ杯2歳ステークス  東京1800m 1:45.9 
2017.12/23阪神カップ 阪神1400m1:19.5

2歳時と6歳時にレコードを出すなんて、なかなかできることではありません。

場所も距離も異なる条件でスピードを発揮する…たいしたものです。

いやー、イスラボニータすごい!

産駒に出資したい!

…と思うけど。

今年のシルク1歳馬募集では、イスラボニータ産駒はゼロ…。

キャロットでは、1頭います(リリウムの20)。

キャロの募集に期待です(^-^

雨の中のアライバル

アライバルが勝った新馬戦。

2着だったプルパレイが勝ち上がったことで、アライバルの評価がまた上がりました。

5着だったグランドラインも、既に福島で圧勝しています。

ますます期待の高まるアライバル。

今はノーザンファーム天栄にいますが、本日の馬場入りの際にドシャ降りの雨に遭ったそうです。

“Yahoo!天気“ で天栄村の天気を振り返ってみたところ。

なるほど、あさ6時~9時は雨となっている。

気温は21度!

だいぶ涼しい印象です。

体を冷やさないでネ…って、天栄のスタッフが万全の状態をキープしてくれるはず(‘◇’)ゞ

“勝馬御守” だけじゃなく、ゲリラ豪雨を避ける為に “テルテル坊主“ も準備するかナ?

勝ち守り
藤森神社、勝馬御守。

コメント