【馬名について】エンバース

馬名についてその他の馬名

今週デビューする新馬の名前についてです!

今週はこの馬!

エンバース

父:ジャスタウェイ  母:エイムアットビップ

性別:牡

馬主:飯田 良枝氏

出走レース:2021年6月26日(土) 阪神5レース

エンバース。

どんな意味でしょうか?

ユニバース“宇宙“

ゼノヴァース“未知の領域“

ということは。

エンバースの意味は…。

…。

…わからないので、馬名意味を見てみましょう。

エンバース

◆馬名意味:燃えさし

なるほど!

エンバースは “燃えさし“ でしたか!(^O^)!

…。

念のため、燃えさし の意味を調べてみると――

燃えさし

◆意味:物が燃えた後に残る物。燃え残り。

…うーん。

なんか、あまり前向きなイメージのない言葉です(^_^;)

この馬名になった理由を考えてみます。

燃えさし、とは…

メラメラと燃えたぎるのであれば、「やってやるぜ!」という感じがします。

例えば。

同日に札幌でデビューするヴォルケニックという馬は、「火山性の」という馬名意味。

爆発力がありそう。

先週東京ダートで4着に入ったフレイムウィングスは、「炎の翼」という馬名意味。

いかにも強そう。

  ※上記2頭は、いずれもゴドルフィンの馬。

――それに比べて。

“燃えさし“ は、燃焼した後の残り物。

類義語として「燃えかす」という言葉もあるくらい。

どうもビミョーな印象です。

どうしてこの名前になったのでしょう?

心を燃やせ

エンバース。燃えさし。

馬名の由来は一体何なのか。

父名からの連想?

父ジャスタウェイの馬名意味は「その道」

――違うでしょうね。

では、母名からの連想?

母エイムアットビップの馬名意味は「VIPを目指せ」

――これも違う。

正直、全然わかりません( ;∀;)

産まれた直後の毛並みが黒くて波打っていて、まるで “燃えさし“ みたいだったのでしょうか…。

想像するしかありません。

鬼滅の映画で、「心を燃やせ」というアツいセリフがありました。

“燃えさし“ の意味を持つエンバースには、心を燃やすような走りを期待します!

…などとお茶を濁して、今回はおしまい(^O^)/

コメント