【馬名について】 ノーマロエア

馬名についてその他の馬名

今週出走する新馬の中で、気になった名前をピックアップします。

2020 9/12(土) 中山4レース

ノーマロエア

父:ダノンシャンティ  母:ライラッククイーン

性別:メス

馬主:リーヴァ(有)

アルファベット表記は 「Normale Air」。

馬名意味は 「普通(仏)+空気。普通の空気」。

父ダノンシャンティ、母ライラッククイーンなので、父母名からの連想ではないようです。

普通の空気…馬主さんは一体どういう願いを込めて、この名前を付けたのでしょうか。

まずは「普通の空気」を考える前に、「普通じゃない空気」とはどんなものか考えてみます。

吸ったらヤバい空気。吸ったら病気になる空気。吸ったら命にかかわる空気。

そんな感じでしょうか。

目に見えない病原菌を含んだ空気。まさに今の時代、コロナ禍の空気こそ「普通じゃない空気」と言えます。

ノーマロエア、普通の空気。

この馬名は、きっと…

「マスクもせず、事前予約もいらず、ぷらっと競馬場に遊びに行けた時代へのノスタルジーを込めた名前」と私は解釈します。

以上、競馬ファンの勝手な推測でした_(._.)_

2020 9/10 ノーザンのーと

コメント